INSTRUCTOR

講師紹介

座光寺卓音

座光寺卓音オンラインレッスン可能

トランペッター、作 編曲家
1995年生まれ
東京都出身
小学生の時、プロのトランペッターである父の影響によりトランペットを始め、中学生の時プロを志す。
中学、高校1年まで吹奏楽をつづけ自身でバンド活動や独学で作編曲について勉強を始め、高校卒業後、鈴木正則氏、小林正弘氏の各氏に師事。
19歳からプロとして活動を始める。
現在はフリーで活動中
ポルノグラフィティ、関ジャニ∞、矢沢永吉、大原櫻子、嵐、いきものがかり等多くのアーティストのライブ、ツアーサポート、スタジオワークをこなす。


湯澤孝之(ゆざわ たかより)

湯澤孝之(ゆざわ たかより)

1985年5月14日生まれ、東京都足立区出身。
専門学校東京ミュージック&メディアアーツ尚美トランペット専攻で(現:尚美ミュージックカレッジ専門学校)卒業。
在学中にクラシックを故山口進一郎氏、ジャズ・ポピュラーを遠山拓志に師事。
尚美在学中に東京ディズニーランドが企画する、ディズニーカレッジバンドプログラムにおいて、サマーシーズン限定で2年間に渡り演奏パフォーマンスを行う。

卒業後は東京ディズニーシーマリタイムバンドでのリードトランペットを経験し、現在は中学校の吹奏楽部の指導、サポート活動、更に都内最大級のダンスイベントWEFUNKから構成される、WE COLLECTIONでの演奏パフォーマンスに参加し、2016年1月には初の大阪公演で成功を収め又、同年9月には渋谷UNDER DEER LOUNGEにて自主企画ワンマンライブを行う。


橋本和樹

橋本和樹オンラインレッスン可能

13歳で吹奏楽部でトランペットを始める。18歳で尚美ミュージックカレッジ専門学校に入学、ジャズに転向。
卒業後はライブハウス、イベントなどで演奏活動開始。

現在ニューオリンズジャズを中心に活動しており、kickin'It Brass Band、Super Bearsに所属。パレード演奏や、レストラン、商業施設での営業演奏などで活動中。

またトランペット講師としても活動しており、吹奏楽部所属の中学、高校生や社会人派のトランペット指導を行なっている。
民謡クルセイダーズのサポートでヨーロッパ各国で演奏。


瀬戸口茜(せとぐち あかね)

瀬戸口茜(せとぐち あかね)オンラインレッスン可能

鹿児島県出身。
9歳よりトランペットを始める。
鹿児島県立松陽高等学校音楽科卒業。鹿児島国際大学国際文化学部音楽学科卒業。上京後尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科で学ぶ。

第36回全九州高等学校音楽コンクール金管楽器部門第1位。
第1回鹿児島国際音楽コンクール管弦打楽器部門第1位。
第61回南日本音楽コンクール金管楽器部門優秀賞。
第33回鹿児島県新人演奏会出演、審査員特別賞受賞。
第87回読売新聞社主催新人演奏会出演。
第4回ドルチェ楽器名古屋店主催デビューコンサート出演。
これまでにトランペットを、堂園和也、藤島謙治、中山隆崇の各氏に師事。


小野寺 宏貴(オノデラ ヒロタカ)

小野寺 宏貴(オノデラ ヒロタカ)オンラインレッスン可能

福島県いわき市出身。
2015年東京音楽大学卒業。レインボウ21サントリーホールデビューコンサート2014、第58回東京国際芸術協会新人演奏会、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXIV「こうもり」、東宝ミュージカル「オンユアフィート 」の各公演に出演。
ガボール・タルケヴィ、アンソニー・プログ、マルティン・アンゲラー各氏のマスタークラスを受講。トランペットを津堅直弘、栃本浩規、井川明彦、高橋敦、多田将太郎、アンドレ・アンリ各氏に師事。
株式会社ヤマハミュージックジャパンインストラクター。現在、オーケストラ、吹奏楽、室内楽、ミュージカル、レコーディングなどの幅広い演奏活動を行う。STAND UP!CLASSIC ORCHESTRAメンバー。


岩田僚平(イワタリョウヘイ)

岩田僚平(イワタリョウヘイ)オンラインレッスン可能

千葉県出身。
小学生よりユーフォニアム、中学生よりトランペットを始め、市立習志野高校を経て洗足学園音楽大学トランペット科卒業
中学ではTBSこども音楽コンクール文部科学大臣賞。高校では吹奏楽、マーチング共に全国金賞受賞経験がある。大学では選抜オーケストラに出演。オーケストラ、吹奏楽、室内楽、英国式金管バンド(アルトホルン担当)等演奏経験をする。又フリッツダムロウ、エリックオビエ両氏のマスタークリニックを受講している。万里の長城杯国際コンクール管楽器部門第 4 位受賞。(1 位なし)現在トランペット奏者として合奏、アンサンブル、ソロ演奏活動する。
これまでにブライダルプレイヤーとして様々な式典や学校や幼稚園、介護施設での演奏する。トランペットデモンストレーターとして全国で演奏も行う。
2018年にはサウンドナビゲーション主催のラテンジャズ演奏会のゲストプレイヤーとして出演した。
また楽器指導者として 学校の部活動講師としてトランペット、金管、全体指導を行い、吹奏楽、オーケストラ、アンサンブル、マーチング各種大会において全国、上位大会出場の成果をあげている。
金管アンサンブルとしては全国大会出場経験4回。
ソロコンクールでは千葉県個人コンクールでは賛助会員賞(金管部門一位)Jr管打楽器コンクール出場等多数実績がある。
また吹奏楽連盟主催コンクール各種審査員。教員向け研修会での金管講師、楽器店主催のトランペットクリニック等も行っている。
ヤマハ音楽技能検定トランペット、音楽指導グレード取得。
これまでにトランペットを山本英助、長谷川智之、林昭世各氏に、室内楽を大倉滋夫氏、指揮法を増井信貴氏に師事している。